アンダーヘアの処理は必要なのか?

水着の季節

こんにちは弘邦医院院長の林雅之です。本日のテーマは、「陰毛」についてです。水遊びが恋しい季節がやってきました。海や川、プールで水着姿を披露する若い女性の中にはアンダーヘアが気になり、処理をはじめる人もいると思います。

 最近は、そんな女性を真似て男性でもアンダーヘアを処理することがあるそうです。私の若い頃からは考えられないことですが、その理由はアンダーヘアは余分の毛だから必要ないというのです。

 しかしこれは本当でしょうか? 髪の毛にしろ、鼻毛にしろ、全身の毛には何らかの意味があり、存在しています。陰毛もそうで、男女間の性生活に置いて大事なところを守るクッションの役割をしています。とくに女性の恥丘は感覚器が集中している場所ですから毛に覆われることで守る必要があるのです。

また、アンダーヘアがちじれ毛になっているのは保温のためだといわれています。女性の場合は、陰毛により膣の中にばい菌やウイルス、真菌等の病原体が体内に侵入するのを防ぐ働きをしているとも考えられています。

 さらには、アンダーヘアにはセクシャルな臭いを長い間留めておく役割があるとも言われています。ご存知の方もおられるでしょうが、汗を出すための汗腺には2種類あって、陰毛にはアポクリン腺と呼ばれる、脂質やたんぱく質などから成る匂いを出す汗腺があり。そこから分泌されるホルモンが異性を引き付けるフェロモンといわれているのです。

 異性を惹きつけたいのなら、化粧をするより、できるだけ自然のままが良いのではないでしょうか?

タグ:

お知らせ
アーカイブ
タグ
デジタルタブレットを使用してドクター
初診受付
reception

※ED治療は新橋の

ファイトクリニック

でも受診できます

Tel

​03-3686-8651