新型コロナ自粛だからこそ気をつけたい

アルコール依存症

=孤独が拍車=

 こんにちは、弘邦医院院長の林です。今日の話題は「アルコール依存症」です。そんなの私には関係ない、とおっしゃる方もおられると思いますが、意外に身近な問題です。実は、アルコール依存症は高齢者と女性で増えているからです。とくに今回のように不要不急の外出禁止という事態になると、「何もすることがないから家で飲むか」ということになりやすい。家族のおられる方は家族の目もあり、無茶な飲み方はしないでしょうが、独身の方は歯止めが効かないので注意が必要です。適度な晩酌だった人が何かのきっかけで酒量が増えてアルコール依存症になる人は少なくないのです。女性も注意が必要です。以前は昼間に家で一人で過ごす主婦の方の間で、お酒におぼれる、いわゆるキッチンドランカーが話題になりました。その理由はやはり孤独でした。いまの若い人はネット社会で生きる術を知っていますから外出しなくてもネットで相手の顔を見て話したり、フェイスブックで仲間同士の情報交換ができますが、年配の人は苦手な人が多い。そのためお酒についついはまってしまわないとも限らないのです。若い人は離れて暮らす老親に気を配り、一人暮らしの年配者はそうならないように自ら戒めることが大切です。

お知らせ
アーカイブ
タグ
デジタルタブレットを使用してドクター
初診受付
reception

※ED治療は新橋の

ファイトクリニック

でも受診できます

Tel

​03-3686-8651